07 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

p i r i
40後半関東在住
家族は夫と大学生の息子と小学生の娘と猫3匹
------------------------
twitterやってます
------------------------

------------------------

FC2カウンター

買い物

最新の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去ログ

 

全記事(数)表示

全タイトルを表示

検索フォーム

バナー


------------------------

スポンサーサイト

☆ --.--.-- |スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JJ CLUB100

☆ 2005.07.31 |娘のこと。
土曜の朝、夫と娘と3人で(息子は部活)「15分105円で遊び放題」という屋内施設に行ってみた。

ゲーム、カラオケ、ビリヤード、ダーツ、漫画、インターネットなどなどが並んでいて、自由に遊んで利用した時間分の料金を払うという仕組みで、私のお目当ては卓球だったのですが、そこには立派なキッズコーナーが・・・。もちろん娘一直線、その後動かず。

050730.gif


90分間のほとんどを娘とのおままごとで過ごしました。
あと夫と交代して一人淋しくマッサージチェアに座ったりね・・・。
スポンサーサイト

トトロ~

☆ 2005.07.29 |娘のこと。
寝ころんでウトウトしていたら
娘が胸の上に乗って鼻をつまんで言いました

050729.gif


もちろん「ト~ト~ロ~~」と答えましたヨ


-------------------------------------
※映画「となりのトトロ」で主人公の女の子が
  初めてトトロに出会うシーンのマネです。

それは私のセリフ

☆ 2005.07.28 |娘のこと。
050728-1.gif

叱られるとごめんなさいと言えるようになりました

050728-2.gif

そのたびに、同じセリフで誉めていたら・・・

050728-3.gif

全部自分で言うようになっちゃった!!

みんな大好き塊魂!

☆ 2005.07.26 |ゲーム



昨年11月に夫が単身赴任から帰ってくるまでは、子供達が寝た後ヒマだったのでテレビゲームをしていました。でも帰ってきてからはほとんどやらなくなり、夫が倒れてからはそれどころじゃないって言うか、そんな気持ちにもなれなくてコントローラーに触ることもなく日々が過ぎていきました。しかーし!検査入院が終わって落ち着いたらまた無性にゲームがやりたくなったのです。

そこで「塊魂」を中古で買ってみたら、これが予想を超える楽しさ。息子と二人で毎日楽しく遊んでいたのですが、どうやらすぐに続編が出るらしい。

「欲しい…。でも買ったばかりだし…、しばらくはこれで遊ぼう。うん、そうしよう。でもでも、新しいステージで遊びたいよ~。」・・・と、塊魂のホームページを見ながらもだえていたら、なんと誕生日に息子が買ってくれました、うれしーーーっ!!ありがとう息子ーーー、かわいい~~、( ̄3 ̄)チュ~ッ!!

も~、ものすごく楽しいよ。操作は単純だから誰にでもできるし、大きくなって雲や大陸を巻き込むと気分スッキリ。音楽もいいしお楽しみもたくさん隠されていて、久々にゲーム好きで良かったと思いました。お時間のある方はぜひぜひ。

猫アレルギー、その後

☆ 2005.07.25 |娘のこと。
0725.gif


娘が猫アレルギーを発症して以来、リビングと寝室に猫を入れないように努力しています。最初は追い出しても気が付くとソファで昼寝をしていたのですが、何度もダメだと言われてすっかり学習し、ほとんど入ってこなくなりました。

オス猫1は2階のかごの中に、オス猫2は元々さすらい猫なのでほとんど外にいて、時々ごはんだけ食べてまたどこかへ。そしてメス猫はおっぱいを飲ませてもらって実の母だと信じているパグ犬と共に玄関で寝ています。

うちの周りは自然が一杯で、以前から昼間はみんな気ままにどこかに出かけている生活だったので大丈夫そうです。このまま何事もなければいいなぁ・・・。

アレルギー!? (1,2)

☆ 2005.07.22 |娘のこと。
病院から帰って夕飯を食べた後、猫と遊んでいた娘がくしゃみを連発。「どうしたのー?」と見ると、顔にたくさんのブツブツ。あっと言う間にまぶたが腫れ上がり、目が充血して真っ赤になった!!

0622-3.gif



私は蜂に刺されてアレルギーのショックを起こしたことがあるので、慌てて市の夜間小児救急へ。原因ははっきりしないけれどアレルギー性で間違い無いとのこと。救急なので薬の種類が少なく、かゆみ止めの抗ヒスタミン剤のみ。結膜炎を起こしていて抗生物質入り目薬が必要なので、明日の朝一番に必ず病院に行くようにと言われ10時過ぎに帰宅。しばらくは目をかゆがっていたけれど薬が効いて落ち着き寝てくれた。

翌日小児科に行きアレルギー症状を抑える薬と目薬を処方してもらい、血液検査を受けた。もう猫を近づけちゃダメだって、大変なことになるかもしれませんよって・・・。

1週間後、血液検査の結果が出ました。やはり猫アレルギーでした。。。

0701-2.gif



お医者さんが「もう猫のいる家に遊びに行けませんよ」とおっしゃるので「うちにもいるんです・・・」と言ったら「あらららら」。

『猫を同じ部屋で過ごさせないこと、寝室には猫を入れないこと』

猫達にはかわいそうだけど、娘の健康と引き替えにできることなど何もありません。がまんしてもらうしかないのです。ごめんよーーー!

半年目の検査入院

☆ 2005.07.21 |夫のこと。
もう一ヶ月ほど前の話ですが、夫が心筋梗塞を起こしてから半年になるので、検査入院をしました。

050622-2.gif


入院指定時間は午前9時。渋滞に巻き込まれたら間に合わないし、帰りに娘と二人きりで運転する自信もないので満員電車に乗りました。も~ギューギューで、娘がつぶれないように必死!

050622-3.gif


検査室前に家族が待つ場所があるのですが、娘がそこにジッとしていられるわけもなく・・・あちこち元気に走り回り、ちょっと手を離すとあっという間に自動ドアを駆け抜け、外に出ようとするので大慌て。

050622-1.gif


しばらくして戻ったら担当の先生が私を捜していました。慌てて駆け寄り検査室の隣の部屋へ。モニターがたくさんあって、検査中に録画した夫の心臓の様子が次々と映し出されます。ガラスの向こうには横たわる夫。左腕から心臓までカテーテルを入れていますが、部分麻酔なので意識はあります。

半年前に心臓に入れたステント(狭くなった血管を広げるための金属の筒)部分がまた少し狭くなっているので、新しいステントを入れたいがよろしいですかと問われ、どうぞよろしくお願い致しますと何度も頭を下げ退室。「異常なし、大変順調ですよ。」と言っていただけるものと思っていたのでショック・・・。

050622-5.gif


その後約1時間半かかり、終わった後また先ほどの部屋で映像を見ながらいろいろと説明を受けました。夫はそのまま集中治療室へ。小学生以下の子は家族でも入室できないので、娘を見ていてくれる人がいないので私も入れず病室で待ちました。2時間後に戻ってきた夫は、思っていたよりも元気そうでホッと一安心。通勤ラッシュ時間になる前に帰宅することに。

050622-4.gif


帰りは2時間かかるけれど座れるので各駅停車に乗りました。娘は駅に向かう途中で熟睡。電車が空いていたので私もウトウト。家に着いたのは6時半頃でした。あぁ、疲れた。。。

翌日、夫は無事退院して参りました。

再開

☆ 2005.07.20 |私のこと。
050719.gif


また絵日記を書くことにしました。

キッパリやめて家事育児に専念しようとかと思っていたのですがやはりそれでは淋しすぎました。しかも絵日記をやめたからと言って家事の効率が上がるかと言うと全然そんなこともなく、ただ楽しみが無くなってボーッとしたりイライラしたりするばかりだということが判明しましたよ。

自画像はまた↑アレにしました。理由はですね、普通に書くとついつい自分のことを実物よりかわいく、そして若く描いてしまうから・・・。この自画像なら実物と違っても、まぁ許されるんじゃなかろうかと思います。

そんなわけで、お休みしている間にもなんだかんだとイロイロあって、ちょこちょこと絵だけは描いておいたので、少しずつアップしていきたいと思います。お暇があったら見に来て下さいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。